現役エンジニアがオススメする転職有利なプログラミングスクールTOP4!第二新卒・未経験からエンジニアへ

この記事の所要時間: 745

こんにちは、文系・未経験からのエンジニアへ転職したいたるです。

転職して改めて思いましたが、大学で勉強もしたこともない状態から数ヶ月で専門職であるエンジニアに転職できるって凄いことですよ。失敗に対して厳しい日本社会でキャリアをリスタートできる凄さを改めて思い知りました。

今日はITエンジニアとしてキャリアをリスタートしたい人向けに「未経験者でもOKな就職サポート付きプログラミングスクール」をまとめてみました。

1ヶ月程度の短期のプログラミングスクールは転職や就職に役立てるのは難しいです。しかし、今回紹介スクールで経験を積めば就職・転職におおいに役立つこと間違いないです。

 

プログラミングスクールに通う理由

プログラミングスクールは決して安くありません。なぜプログラミングスクールに通う必要があるのでしょうか?それは、将来のための投資でだからです。

エンジニアが売り手市場といえども、全くの未経験者よりも、勉強をしている、プロダクトを作っている人の方が絶対に内定を手に入れやすいです。

ぼくは、転職活動では面接官からプログラミングを真剣にやっているかを探る質問を何度もうけました。そのときに「今勉強を進めていますす」よりも、「こういったプロダクトを作りました」という方が圧倒的に内定を取りやすいことに気づきました。

今回の紹介するプログラミングスクールでは、実際にプロダクトを作る工程や実務に近い開発業務がカリキュラムに組み込まれているため、確実に転職を優位に進めることができると断言できます。

 

転職・就職に役立つプログラミングスクールとは?

転職・就職に役立つプログラミングスクールとは、スクールに使う「時間」や「金額」といった投資から「良い就職先」というリターンを得られるプログラミングスクールと考えています。

そのため「時間」「金額」「就職先」の3点に注目してはずさないスクールを紹介しますね。

 

おすすめプログラミングスクールTOP4

それではここを選べば間違いというスクールを紹介します。通いながら半年弱時間のかかるものや、フルタイムが必要なスクール、また決して安くないスクールもありますが、それぞれが今の自分の状況にあったベストのスクールを選びましょう。

 

NO.1 受講料無料の高コスパスクール ProEngineer

ProEngineerは未経験者のプログラミング学習から就職までを無料で完全サポートしてくれるプログラミングスクールです。企業から協賛金を得ることで普通なら20万〜30万する受講料が無料となります。

さすがNO.1だけあって未経験からプログラミングを学んで就職したい人に最もおすすめできるプログラミンスクールです。

そして就職に関してはProEngineerの正社員就業率は96.2%です。数ヶ月の学習期間でほぼ100%に近いのは他のスクールと比較しても驚きの数値です。

就職先の中身ですが、大手優良企業が並んでいます。

  • サイバーエージェントグループ
  • LINEグループ
  • 楽天グループ
  • ソフトバンクグループ
  • リクルートグループ

就職支援については履歴書の書き方など基本的なビジネスマナーからサポートしています。しかも紹介される企業はProEngineerの審査を通った優良企業です。学習から就職まで最もサポートが充実したスクールです。

POINT時間:フルタイム1〜3月
金額:完全無料(途中の解約金ない)
就職:大手企業やホワイト企業の実績が多い

プログラマカレッジの無料説明会・受講はこちらから>>【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 

NO.2 実務経験で鍛える DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは人材紹介会社レバレジーズ社と提携していて、卒業後はレバレジーズ社サポートのもとすぐにエンジニア転職が可能なプログラミングスクールです。

渋谷のオフィスでは朝の10時から夜の22時まで常時メンターのいる自習室を自由に使うことができます。このスクールの驚きの点はスクール卒業後も自習室を使用することができることです。

これはDIVE INTO CODEが単なるプログラミングスクールとしてではなく、エンジニア同士を結ぶという考えの元からきているようです。

そのため受講生同士のコミュニテイも強く、休日に勉強会を開いて学習へのモチベーションを自発的に上げる活動などあります。会社と並行してでも続けやすい工夫がされていますね。

またオリジナルアプリを起業家や実業家の前で発表するイベントや、カリキュラム終了後に受託開発の案件へ参画が可能のため、転職に役立つスキルを学びながら身につけることができるプログラミングスクールです。

POINT時間:会社と並行して6月で転職
金額:298000円
就職:月収40万以上のエンジニアやフリーランスへの実績あり

DIVE INTO CODEの無料説明会・受講はこちらから株式会社Dive into Code

 

NO.3 年収400万以上保証 Webスク

Webスクは受講生全員に年収400万円以上の転職を保証するプログラミングスクールです。

しかも転職できなければ受講料を全額返金を保証していますこのことからもスクールの質の高さと自信が見えています。

期間は6ヶ月と十分な時間をとっており、現場で通じる即戦力レベルまで育てます。カリキュラムはかなり濃密な実践的なカリキュラムです。また言語はRuby学習するので、就職先は新しいサービスを開発してるIT企業が多いです。

就職先企業紹介例

  • Crow Work
  • ATEAM
  • DRECOM
  • PIXTA

4ヶ月の学習と2ヶ月のメンターとの開発業務を行い有利な実績をもって転職ができます。万全の準備が高収入に繋がるわけです。

通常Webスクは毎日11時〜23時まで通い放題です。また卒業後3ヶ月間、適正面談やカウンセリングを通して徹底的にサポートしてくれます。6ヶ月+3ヶ月で徹底的にフォローを受けたい人には是非オススメです。

 

POINT時間:会社と並行しつつ4ヶ月の学習と2ヶ月の開発業務
金額:120000円/月 * 6ヶ月
就職:年収400万以上の就職をWebスクが保証

WEBスクの無料説明会・受講はこちらから>>Webスク

 

NO.4 オンラインマンツーマンレッスン CodeCamp

CodeCampは受講生が本気でエンジニア就職・転職を実現できるよう現場評価を最重視した教育を施しているプログラミングスクールです。

サービスを提供しているCode Campは日本初のオンライン/マンツーマンプログラミング学習サービスです。2ヶ月の期間、現役エンジニアが講師と毎日7時〜24時までオンライン上で丁寧にマンツーマン対応するのが特徴です。

費用は198,000円ですが、プログラムを修了後に就職・転職が成功すると、就職・転職成功者への全額キャッシュバックとなります。またプログラム終了後、キャリア面談・学習面談を無制限のフォローがあり、就職先も最先端のテクノロジー企業がそろっていますね。

転職先企業例

  • Cyber Agent
  • MicroAd
  • LIVESENSE
  • OPT
  • GMO ペパボ

 

オンライン授業は地方在住にデメリットを受けないので、是非地方在住者にはオススメのプログラミングスクールになります。

POINT時間:会社と並行して2ヶ月で実力をつける
金額:198000円(転職後全額キャッシュバック)
就職:有名IT企業の転職実績

CodeCampの無料説明会・受講はこちらから>>プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

 

失敗しないためのプログラミングスクール選び

今回紹介したスクールはどれも投資に見合った優秀なプログラミングスクールです。

いずれも無料体験や説明会を行なっていますの時間とお金を投資する前には必ず自分の目で確認を推奨します。

時間に余裕があれば1つだけでなく2つ以上のスクールを比較すべきです。これは地味に見えますが間違いなくスクールのマッチオングを上げる秘訣です。時間のない中で大変だと思いますが。。

さいごに:転職でリスタートできるのはエンジニアだけ

転職ではキャリアのやり直しはできないと言われますが、エンジニアに限ってはこの限りではありません。

フリーターが数ヶ月でエンジニアへキャリアチェンジをしている実例があるように、過去何をしてきたではなく、今どうしたいかでキャリアチェンジできるのはエンジニアしかありません。

ITはすべての業界に繋がりがあるため、ITを起点としたキャリアの再構築も可能です。いまこそITを起点としてキャリアリスタートさせましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です