5月の運営報告-0PVからたった9記事で月間1500PVまで伸ばした方法-

この記事の所要時間: 250

こんにちは鉄道男です。

実はこのブログ2月から書いています。
しかし、ちょくちょく更新が止まるゾンビブログでした。

アクセスがほぼなく、完全に独り言で、書いたとおもったら1ヶ月休むの繰り返しだったからです。ハンターハンターの富樫先生か!

5月からは「誰に」「何を」「なぜ」伝えたいかをはっきりコンセプトを持ってブログを運営することを心がけ、その結果PVで大きく飛躍しました。

ちなみに書いた記事は原体験に基づいた転職の攻略法です。

ショボい記事しかかけなかった男が、
どうやってPVを伸ばせる記事を書けるようになったか、その気づきをシェアします!

 

 

5月のPV数

5月半ばから記事を書き始めて9記事で1500PVまで伸びました。
このときに考えたのはしっかりコンセプトをもったブログ運営しようと決めたことです。

 

具体的にはブログの読者を決め、「誰に」「何を」「なぜ」伝えるかを考えて記事を書くようにしました。

 

自分が決めたコンセプト
誰にー転職活動を通して新しいことに挑戦している人たちへ
何をー面接は大したものじゃないということ
なぜー面接なんかで可能性に蓋をしてほしくないから

 

コンセプトを定めることでセッション時間の増加へ大きくつながることもわかります。

 

 

セッション時間

デスクトップのセッション時間が平均22分と超長いです。
(追記)**アナリスティクの2重登録のため信憑性が薄いです、、、orz**
これは面接対策をしたい人にこの記事がマッチして、読み込まれていたものだと思います。


実はプログラミングスクールやオンラインサロンでブログを紹介することで、需要がある場へアクションをとってました。

インターネットといえど、検索に頼らず、自分の需要があるとこへ営業をかける。この効果でました。

検索に馴染むのを待つものが普通です。しかし直で宣伝したほうが効果が出るのも早いし、検索に馴染むのも早くなるといい事ずくめなのは事実です。

 

他方でモバイルはセッション平均3分ですw
ぼくがPCで記事を書いて推敲したから、モバイルからは読みづらいかったに違いない。

このモバイルファーストの時代に逆行したデスクトップファーストの内容になっているようです。。(ちーん)

 

 

番外編;ソンビブログ

2月からスタートしたこのブログ、ちょっと記事書いては、放置、、記事書いては放置の繰り返しです。
直近だと4月20日頃にまた書き始めて、その後3週間ほどピクリともしません。

ところが5月中旬からは安定して更新が続いております。
更新が続いているのにはコンセプトを決めたことが大きいです。コンセプトを決めることで切り口を考える必要がなく記事を作成しやすくなります。書き手にとってもうれしい!

 

コンセプトがないと、なんでも書けるんですけど、逆になんでもできすぎて、結局何もしなくなってしまいます。

是非コンセプトを定めて自分の価値を多くの人に持続的に伝えていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です